ホーム > アーカイブ > 本田正美陶芸工房

本田正美陶芸工房

花見山の麓で美しい自然に囲まれた中にある備前焼の陶芸作家、本田正美先生の工房・ギャラリーにお伺いさせていただきました。

Q.お店のコンセプトを教えて下さい。
A.お店自体のコンセプトはありません。作り手と売り手は兼ねれませんね(笑)
備前焼が好きなので備前焼の作品を作っています。

Q.お勧めの作品はどれですか?
A.全部いいと思って作ったものを置いています(笑)
備前焼の花器は、生けた花が通常の花器より約2倍長持ちします。ご飯茶碗では米粒がつきにくくなり、ビールは泡がきめ細かくなって美味しくなります。焼酎は、あらかじめ水と割ったものを備前焼の器に入れて1晩寝かせておくと味がまろやかで美味しくなるのだそうです。1年、2年と備前焼の器に入れて寝かせたら味がどう変化するのだろうと思い、現在実験中です。

Q.消費者に対するメッセージをお願いいたします。
A.この焼き物は「使って育てていく」という面があります。ガラス質や釉薬を使用した陶器とは違い、「使ってなんぼ」のところがあり、使えば使うほど色や艶が増して味わい深いものになっていきますよ。

インタビューアーのお薦めの一品

備前焼 インテリアライト

土の優しい表情に加えて、柔らかい光が壁や床にこぼれおちてくる癒し系のインテリアライトです。和室にも洋室にもお薦めです!

HPを見て来店して下さった方へ

全品10%OFFにてお譲りさせていただきます。

インタビューアーより

個数、大きさ等に関わらず、お客様のご要望に応じてオリジナル作品も作っていただけるそうです。備前焼の手洗いボールや、米びつ、好きな形のマグカップなど、要望に合わせて作っていらっしゃいました。こちらの工房では年に2度の窯焚きということで、次回の窯焚きは来年の3月、最終日曜日に窯出し予定とのことですので要チェックです!出来たてホヤホヤ(?)の備前焼を手にすることが出来る貴重な機会です。土の持つ自然で素朴な中にも力強い素材感のある備前焼の品々でした。

  • 住 所:福島市渡利町字小舟10-2
  • TEL•FAX:024-522-3366
  • 営業時間:9:00~12:00 13:30~18:00
  • 定休日:火曜日(木曜日に臨時休業の場合有)
  • 尚、遠方よりお出かけの際はお電話にてご確認いただければ幸いです。

Report:八島


QRコード

ページの上部に戻る

Copyright © 福島県インテリアコーディネーター倶楽部 All Rights Reserved.